野平一郎先生の二つのコンサート🎹✨

ピアニスト・作曲家・指揮者・音楽プロデューサー・音楽教育者…たっくさんの肩書きをお持ちの野平一郎先生🎹♫

実は竹本が大学一年生の時から40年以上に渡りずっと尊敬し、ずっと親しくお付き合いくださってる多美先生(時には「多美ちゃん!」とお呼びしてる)のパートナーです。

2021.3/19&21、立て続けに超重要なコンサートを開催なさいました🎹✨

もちろん両方ともお伺いさせていただきました❣️

3/19(金)は「野平一郎退任記念演奏会」@東京藝術大学奏楽堂。

まずはご自身によるプレトークがあり、続いて一郎先生作曲の弦楽四重奏曲を2曲🎻🎻🎻🎻

後半には、ご自身演奏のベートーヴェンソナタとコンピュータ音楽との即興的な融合音楽❣️🎹💻

全てに圧倒されました👏✨

3/21(日)は地震翌日の物凄い大嵐の中、かなり頑張って紀尾井ホールへ@四ツ谷。

こちらは「オーケストラ・ニッポニカ 1964年前後・東京オリンピックの時代」という、邦人男性作曲家4名のオケ曲。

あり得ないボリュームの4曲に、渾身の指揮をなさる一郎先生🔥🔥🔥🔥🔥

…実は個人的にもよく赤坂のご自宅へお邪魔して、一郎先生のダウンなさってるお姿も拝見しているので「明日のお身体は大丈夫かな〜」とマジで心配しながらも、「ブラボー🌈⚡️✨」と何度も何度も(館内アナウンスに従って)心で叫びました‼️

K氏のこと…をお聞きして2日後・4日後のコンサートでしたが、もう私の喪失感やらぐちゃぐちゃ心など吹っ飛び、新しく生きて行こう❣️イベントを立てよう❣️と思えたのでした😆👍

偶然のタイミングではありましたが、一郎先生、命をかけた物凄いコンサートを2つもお聞かせくださいまして、本当にありがとうございました🥰🌈✨

この一郎先生のお写真、大好きです😘